自分の幸せ

スポンサーリンク

ブログ、久しぶりの更新です。

いや、色々忙しくて・・・

なんて言うのは嘘で(笑)

日常に満足していたので、

特に書きたい事が無かったのです。

最近は、毎日ダーリンにお弁当を作ってます。

流石に、本当に美味しいのだろうか?

と、疑問を持ち始め、

自分用にも余りを詰めて会社に持参して味見してます。

それが、割と美味しかったので、

結構、自分って凄いじゃん。

なんて考えてました(笑)

いや、セルフイメージとか自己評価なんてものは、

こうやって簡単にあげられるものなんですよ。

常に、こんなの当たり前!

って思わない事が大切ですね。

もしかして、自分天才かも!

って思ってた方が、毎日楽しいですし。

でも他人にそのことはくれぐれも言わないように。

アタマのオカシイ人だと思われますよねえ。

どんな弁当なんだよ?

って思うでしょうが、割と普通です。

下のが自分用で割と雑です(笑)

詰め方は、例の大先生に教えて貰ってますので、

だいぶ上達したと思います。

そして、観たら解ると思いますけど、

おかずの隙間を埋めてるのは、

温野菜です。

100均で買ったシリコンスチーマーがね、

とっても良いの。

色んな野菜を入れてチンするだけ。

あ、ダーリン塩分気にしてるので、

なんの味も付けません。

野菜本来のうまみに頼ってますが、

皆さん、それぞれいい味出すんですよ。

調味料とは?という疑問すら湧いてきますけどね。

ところで、ようやく雪組本公演観てきました。

いつも、初日かその次の日には観に行ってたんだけどね。

色々あって、遅くなっちゃった。

順番間違えて、新人公演から見ちゃったので、

本公演の完成度の高さに驚きましたし、

あんまり面白くないって思ったお芝居が、

凄くテンポ良くて、楽しかった。

主演の早霧せいなさんは、この公演で退団ですが、

最後の役となった佐平治は、早霧さんしか出来ないような、

役でしたね。

タカラヅカの演出家がしっかり当て書きした作品は、

気持ちよく見れるので、

とても良いサヨナラ公演でしたね。

忘れかけていた、雪組への愛が再燃しましたよ。

どどは、だいたい一人で観劇に行くことが多いのですが、

最近は、一緒に行ってくれる友達も出来たので、

嬉しいです。

最近思うのが、自分の幸せについてです。

どどさん、本当にダーリンの事が大好きなんだけど、

決して自分の幸せをないがしろにしてないところが良いと思うの。

まあ、なんの話ですか?

って感じですですけどね。

先日、悩み相談という事でもないんですけど、

日常の色々なモヤモヤを打ち明けてくれた友達がいまして、

まあ、本人は悩んでいるのかもしれませんけど、

どどさん的には、完全に他人事なので、

「ふーん」

というスタンスでしたね。

自分と周りの方々の関係や、

今後起こるかも知れない不幸を予想して、

今、どうしたら良いのか?

そんな事を悩んでいたけど・・・・・・

未来に何が起こるのかなんて、誰も解らないわよ。

今を生きて頂戴。

そして、今を生きてる自分を大切にしなくちゃ。

自分が本当に何をしたいのか?

良く考えないとね。

大体、モヤモヤしちゃう時ってね、

自分本位じゃない時なのよね。

人の為とか言ってるけど、それどうなのかしらね。

人の為に生きてる人居ますよね。 そのくせ、大抵愚痴ってばっかり。 本当に人の為になってると思ってるのかしら? まあ、自己申告なので、どうぞご自由にって話ですけど。 人に迷惑かけてる事に気が付いてませんよね? そんなところを今日はブログに書きたいと思います。

以前書いてたブログの記事だけど、

今、読んでもなかなかいい事書いてるので、

暇だったら読んでみてね。

人の為とか、ちょっとでも思ったら、

良い人に思われるかも知れないけど、

大抵、良いこと無いわよ。

良い人に思われなくて良いから、

自分がやりたいと思った人の為になる事ならしても良いけど。

ここのちょっとの違いは、実は大きな違いなので、

繰り返し発信していきたいと思います。

「人の為」

「心配」

これは、ただの呪いだからね。(笑)

雪組公演の話に戻るけど・・・

主役の佐平治は、「居残りさん」と言って、

勘定を踏み倒した代わりに、そこで働いて、

代金を帳消しにするという居残り稼業をしている男。

機転の利く男だけど、肺を患っている。

もう、先は短いかもなと思ったけど、

品川の宿屋で働くうちに、色んな騒動に巻き込まれ、

生きる活力を取り戻すのだ。

佐平治は、結果として人助けみたいな事を沢山してるけど、

本来、自分の借金の為にやってる事だったりするので、

凄く楽しそう。

皆が頼りにしてくるけど、本人は飄々としているのが良い。

そうなのよ。

皆、眉間にしわ寄せて、

「頑張ってます!!」

アピールしてるけど、

それって褒められたいのかしらね?

それだったら残念だけど、

今のままだと、誰にも褒められないよね。

なぜか?

怖い顔して、頑張ってても誰にも好かれないし、

誰も寄ってこないからですよ。

佐平治の魅力は、飄々としているところ。

いつも笑顔で、おとぼけで・・・

駄目な所も沢山あるけど、怒れないキャラ。

そんな明るく楽しい人なら、誰にでも好かれるよね。

そんな人になりたいなって思ったわ。

自分の幸せを全うして、楽しそうにしてる人。

良いよね!

この公演で退団する早霧せいなさんは、

本当に美しくて、お芝居も上手くて大好きだったな。

辞めても、一般的な美人ですから、お仕事ありそうだけど。

どうかしら?

今後の活躍も楽しみです。

明日は、二回目の土曜日はどどお茶会です。

楽しみだなあ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする