ブスの25箇条 声が小さく、いじけてるブス

スポンサーリンク
スポンサーリンク

宝塚歌劇団の舞台裏に貼ってあるという「ブスの25箇条」

こちらをネタにブスについて掘り下げてみる、

連載企画です。

ブスを研究して、美人になって行きたい!

ブスの25箇条

1.笑顔がない
2.お礼を言わない
3.おいしいといわない
4.目が輝いていない
5.精気がない
6.いつも口がへの字をしている
7.自信がない
8.希望や信念がない
9.自分がブスであることを知らない
10.声が小さく、いじけている ←この記事
11.自分が正しいと信じこんでいる
12.愚痴をこぼす
13.他人をうらむ
14.責任転嫁がうまい
15.いつも周囲が悪いと思っている
16.他人に嫉妬する
17.他人につくさない
18.他人を信じない
19.謙虚さがなく傲慢である
20.人のアドバイスや忠告を受け入れない
21.何でもないことにキズつく
22.悲観的に物事を考える
23.問題意識をもてない
24.存在自体が周囲を暗くする
25.人生においても、仕事においても、意欲がない

*************************************

声が小さくいじけてるブス

今回のブス連載(笑)

二度目の登場

ムラタさん。

人のアドバイスや忠告を受け入れないブスのムラタさん。

声が小さくいじけてるブスにもノミネート!

二冠達成です。

おめでとうございます!!

いつもより余計に回ってます。

私は何もしてませんが!!(笑)

好きだったわ、染太郎師匠。

染太郎師匠が居ない正月は、

山椒のかかって無い鰻みたいね。

(無くても良いけど、有ると嬉しい的な・・・)

「どどの家」「ムラタ」って検索すると、

トップに「人のアドバイスや忠告を受け入れないブス」

って表示されますので、

ムラタさん有名人になりましたね。

(誰も検索しないよね?(笑))

面白いのでやってみて下さい。

そう、ムラタさんね、

凄く声が小さいの。

で、基本、私の話なんかどうせ聞いてくれないんでしょ?

っていういじけオーラが凄かったわ。

ほら、なんせ彼女

周囲のアドバイスや忠告を一切無視するタイプだから。

そのくせ、自分は間違ってない!

って思いこんでるから、

私のアドバイスや忠告は、

だたのパワハラと思ってたんだわ。

で、いつもどうせ聞いてくれない。

って感じで、

ムラタ「あの・・・・・・

これなんですけど・・・・・・

えっと・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・」

どど「え?何?聞こえないよ???」

ムラタ「えっと、だから・・・・・・

昨日言ってた、書類なんですけど・・・・・・

入力終わったので・・・・・・」

どど「ああ!確認してって事ね!」

(確認作業後)

どど「ムラタさん!ちょっと数字が違ってる

ところがあるから、

確認して訂正して!」

ムラタ「え、でも!確認して入れたんですけど!!」

どど「・・・・あ、そうなの?じゃあもう一回見てみるね」

(確認作業後)

どど「ムラタさん、やっぱり違ってるから、

訂正して!!」

ムラタ「えーーーでも、確認して入れてるので!」

どど「・・・」

どど「・・・・そう、だね。

でも、ここ足し算すると、

違う数字になるよね?

エクセルだから、自分で計算して入れないで、

ここで、トータル値を入力できるように、

エクセル関数使ってね。」

ムラタ「でも、そういうの、解らないんで!

逆に時間かかるし」

どど「時間がかかっても、

間違ってない方が良いので、

よろしくお願いします。」

・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・

どどちゃん頑張れ!

どどちゃん頑張れ!

朝夏様が応援してくれてるから、

どどさん、頑張るね。

ムラタさんとの日常は、

いつもこんなだった。

励ましてくれるのは、

いつだって、舞台で輝きを放つ朝夏様だったわ。(笑)

どどさん全然悪くないし、

超アナロギアンなムラタさんに、

パソコンの使い方教えてあげてたのに。

でも、陰で、

どどさんがいつもうるさく注意してくるから、

本当に嫌です。

って言いふらしてたんだぜ!(笑)

アンチが居てこその一流ですから、

別に文句言われても問題無いです。

どどさん一流!

イエーーーイ!!

結局ムラタさん辞めたのね。

まあ、別にどどさんに苛められたから辞めた訳じゃないけど。

つか、ムラタさんエクセルも使えないとか、

派遣にも登録できないね(笑)

拝啓

ムラタさん、いかがお過ごしでしょうか?

(笑)

声が小さくていじけてたら、

何話しても誰も聞いてもらえないのよね。

第一印象で、

この人、何いじけてんの?

って思われたら終了な気がします。

誰だって、楽しそうな人が大好きだし、

明るくハキハキした人が好きなんだよね。

声が小さくていじけてる

=プレゼン能力ゼロ

人生ってプレゼン能力で決まる気がするんですよ。

叶恭子様も、

「人生は全てご自分の選択です」

って言ってるように、

自分で決めて、自分で選ぶ。

それを周囲にプレゼンできないことには、

何も始まらない。

「ママ!公文に行きたいよ!」

「よし、行って来い!ただし、ひとりで行ってこい!

ママは、送り迎えはしないから!」

「わかった!」

小学生のくせに、夜8時とかに帰ってくる娘だが、

ママはお前の選んだ道を応援します!!

すでに、ムラタさんを超えてるデキる女だ!

お前は大丈夫だ。

朝夏まなと様も、下級生時代は、

ちょこっとモジモジしてたのかな?

肌がツヤツヤしてて、可愛いのお。

この頃出会っても、

ファンにはなってなかっただろうけど、

この頃から知り合いたかった気もする。

「ピヨッピヨだった、まぁくんが、こんなに立派になって!」

って言ってるお姉様が居たんだもん。

ちょっと、羨ましかったわ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする