どどバイト1 フルーツのカットを覚えたとこ

スポンサーリンク

毎朝、朝食はフルーツジュースにする習慣にしたどどさんです。

先日のプロフィール写真撮影会で、

カメラマンの堀田純さんに、とても体に良いと教えて頂き、

さらに、テレビでも栄養が偏ってると、

痩せませんっていう情報を観ちゃったので、

どうも、フルーツを採るのを忘れがちなどどさんは、

朝、ジュースにして飲む事にしたんです。

ま、とりあえず痩せてませんけど(笑)

どどさん、昔フルーツの盛り合わせを作るバイトしてたの。

久しぶりにカットしてて、

その事を思い出したので、

ブログに書いてみるね。

とはいえ、バイトの募集的には、

ウェイトレスだったのよ。

で、普通にウェイトレスしてたのよね。

そこは、高級中華料理店だったわよ。

なので、ちょっとチャイナ風なユニフォームで、

結構可愛かったのよ。

ええ、制服が。

ただ、料理を運ぶだけじゃなくて、

取り分けもしてあげるところだったので、

片手でサーバーをもって、綺麗にとりわけとか、

今でも出来るんですよ。(笑)

鯉の甘酢あんかけは、

姿揚げで出るので、

身を取り分けて、サービスするのよね。

まあ、楽しかったわ。

時々超クレーマーな客とか居て、

マジ困ったけど。

ふかひれの姿煮を注文してきた人が居て、

取り分ける時に切れちゃったのよね。

超激怒されて料理交換してくれ!って言われたわ。

これにはマネージャーも困り果ててたけどね。

その頃から、お店には中国人の人が沢山働いてたのよね。

皆、日本語も上手かったし、

頑張ってるんだなって思ったので、

私は友好的だったのよね。

そもそも、外国の人は結構気が合うからね。

でもね、中にはダークサイドに堕ちてるヤツが居るのよ。

社員の人の革ジャン盗んじゃう人とか、

宴会客の残した料理をごっそりくすねるやつとか、

ちょっとした盗難騒ぎとか、

良くあったな。

あと、突然来なくなる社員も居たわ。

だいたい、飲食業で社員やってる人って、

ちょっとアレな感じの人が多くて、

ホント、ヤバい人が多くて話題満載だった。

一番ビビったのが、

イケメンマネージャーが、

実はキャッシャーの女性社員と付き合ってるのを、

ひた隠しにしてたんだけど、

ある時妊娠して、デキ婚になったのよね。

その時、私はキャッシャー横のクローク勤務もしてたので、

そんな噂話ばかり沢山聞いたわ。

なんせ、宴会始まるのって、だいたい同じ時間で、

ほとんど入ってしまえば、

あとは暇だから、

そんな話ばかりしてたのよね。

で、そのイケメンマネージャーは、

何がダメって、

凄い浮気性で、バツイチなのよ。

だから、他のキャッシャーの女性社員の人たちは、

絶対に良くないから、

付き合わない方が良いよ!

って言ってたんですよね(笑)

まあ、そんな事は本人が決める事だから、

完全に余計なお世話な訳ですよ。

まあ、そんな感じで結構、

仕事以外でも、色々と盛り上がる職場でした。

どどさんは、クローク業務や案内係にされることが多くて、

ぶっちゃけ、超暇なんですよ。

でも、お金貰ってるのに、

それはどうかな?と思い、

暇だと、料理運んだりしてましたよねえ。

昔の私、結構まじめだったな。

で、高級コースのデザートが、

どういう訳か、

社員がフルーツカットするんですよ。

マネージャーがやってるのを観て、

やらせて下さい!

ってお願いして、教えて貰ったんですよね。

だってね、パイナップルとか切った事無かったから、

超楽しくて!

リンゴもウサギにしたり、

メロンは一口サイズに食べやすくするんだけど、

全部人数分の数にするのよね。

今でも、フルーツ沢山買って来たら、

作れると思うわ。

なんせ見た目綺麗に盛り合わせるのよね。

あのアルバイトで一番楽しかった事だし、

今でも役に立ってるわよね。

あと、中華のコースの限界値は2万円ですよ。

2万円超えるコースを頼むセレブが居たけど、

お皿が豪華になるだけみたいな印象でした。

なので、高級中華でコストパフォーマンスが良いのは、

1万5千円位のコースなんじゃないかな?

それ以下だと、明らかに内容が下がって来るからね。

そんな訳で、どどさんのフルーツカットの技を、

伝授いたします。

結構食べるのが面倒くさい

「グレープフルーツのカットの方法」

まず、グレープフルーツを6等分にカットします。

8等分でも良いんだけど、

作業効率UPしか考えてないどどさんです。

次に、真ん中の白い筋を種と一緒に取り除きます。

そして、メロンの切り方みたいに、

皮と身の間に包丁を這わせて身をくりぬきます。

少々身が残ってても気にしません(笑)

これをジュースにして毎朝飲んでます。

みかんは半分に切って、皮を剥いてるだけです。

そして生姜は欠かさず入れてますよ。

最近、スーパーでちょっと高い方の生姜を買った所、

味が全く違っていたので、

本当に素材って大切ですね。

ジュースにしないで、

普通にグレープフルーツ食べる時も、

この切り方だと簡単で、綺麗です。

ちょっと袋の皮が気になるかもだけど、

なんせ高級中華で出していた切り方っすから、

オススメです(笑)

タイトルでお気づきでしょうか?

どどさんのバラエティ豊かなバイト経験を、

晒して行くシリーズになってます。

次回もこうご期待(笑)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする