どどさん、ライターになるね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

高校の卒業アルバムの寄せ書きに、

「私は将来◯◯(職業)になる!」って書いて、

本当にそうなった女、どどさんです。

専門学校卒業後、

その職業をずーっと正社員でやってます。

途中転職しましたが、

職業は変わらず。

どどさん、割と真面目なんです。

えっと、なんの職業かは身バレを避ける為、

教えませんよ。

別にそんな特別でもないんですが、

大人の都合なので、

そこんとこヨロシク!

全国のどどさんファンの皆様(笑)

本日、なぜだかここで宣言します。

どどさん、ライターになるね!

昨日からずーっと考えてたんです。

どどさん、一体何をしていけば良いのか。

いや、ただのヅカオタですよ?

そして、ただの女ですよ?

勿論、それも続ける。

で、副業。

そう、副業。

昨日、御幡あいさんという、

神様の声が聞こえる人にセッションしてもらったのだ。

ヅカオタ的には、

花組公演「邪馬台国の風」の卑弥呼様だな。

という、くだらない萌え要素しか出てこなかったのだが、

とにかく凄いのだ。

なんせ卑弥呼様なのだ。

悩みごとを何でも相談して良いそうなので、

じゃんじゃん聞くどどさん。

投資を始めたんですけど・・・・

投資は向いてません

ヒエーーーー

そうですか・・・・

じゃあ、定期預金感覚でやりますね。

ヤマっ気出しません。

今やってる副業は、いけてるのだろうか?

微妙です

えーーーーーーー

えーーーーーーー

マジか。。。。。。

微妙か・・・・・・・・・・・・

本業辞めてもいいですか?

辞めても良いそうです

それは良かったけど、

副業が微妙だと、

お金なくなっちゃいますね。

じゃあ、やっぱり本業続けたほうが良いのかな?

ま、どちらでも良いです。

絶対辞めろ!

とかじゃなくて良かった。

そうか、そうだよね。

じゃあ、他に何か別の副業をしたほうが良いですか?

何か海外に関する仕事はないですか?

え・・・

海外?

うーん。

あ!

友人が輸入代理店したいそうで、

ちょこっとお手伝いしようかと・・・

それ!すごく良いです!

え?

えーーーーーーーー

そ、そうですか。

人は、自分の意識と反したところを褒められると、

一度拒絶反応を起こすらしい。

ポンっとはねのけた提案を、

少し離れたところから眺める。

そんな作業をしてみないと、

自分と融合させることが難しい。

そうか、じゃあ、よくわからないけど、

とりあえず、やってみたいって、

友達に申し出ておこう。

しかし、他にできる副業ないかね?

ずーっと考えてましたよね。

やっぱりライターかな?

って思い始めてた時に、

今晩、申し込みのあった個人セッションのお相手が、

「ライター」さんだったんですよね。

思わず営業方法聞いちゃいましたけど(笑)

まあ、そんなわけで、

本腰を入れてライター業をしてみたいと思います。

向いてないって言われた副業ですけど、

「お茶会」はいいよって言ってもらえたので、

これからもお茶会形式で、副収入を得る方法は、

伝授していきたいと思いますね。

そんなわけで、昨日の告知は、

講座のお知らせから、

高座のお知らせに変えました(笑)

面白おかしく、

講師業の方が簡単にアフェリエイトサイトできるような、

お話会っていう感じでやっていきますね。

参加希望者の方には、必ずできるようになっていただきたいので、

出来るまでフォローさせていただきますからね。

フォロー付きのプランも作ってます。

詳しくは、こちらの記事からどうぞ。

そして、あいさんには、他にも色々聞いたのよ。

信じている人は、今でもどどさんを信じていてくれているか?

すごく聞くのが怖かったけど、

どどさん信じてたから・・・・

そこで信用を失墜しているようだったら、

本当に本業辞めようって思ったかもな。

でも、今でもどどさんのことを信じてくれてるみたいだったので、

すごく嬉しかったな。

一番知りたいことが、知れて良かった。

ちゃんと聞いて良かったな。

あとは、ダーリンの事ね。

名前を言っただけで、どんな人かわかるあいさん。

ダーリンの名前を言ったら、

「あーーーーーー」って。

そう、あーーーーーーな人よね。

そうなんです。

ダーリンって、本当に優しいの。

あいさんも、

「すごく優しい人ですね」

って言ってた。

ダーリンの優しさが、解ってもらえたのも嬉しかった。

そして優しさゆえに、溜め込みやすいことも。

病気の原因も、思ってた通りだったな。

だからって、どうしたらいいのやら。

思考を変えないとって言ってたけど、

あのヘンコはなあ。

ダーリン的には、

隣で笑ってればいいらしいので、

どどさん的には得意分野ですけど。

もっと何かできることはないのだろうか?

そんなことも含めて、

改めて、自分を見つめていきたい。

答えは、必ず自分の中にあるので。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする