ハッキリ意思をつたえること

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハッキリ意思をつたえる事って、

スマートに出来ない事の一つだと思う。

言いにくい事を、

ハッキリと伝えるとなると、

さらに難しい。

そして、そこに高い壁のようにそびえ立つのが、

日本語だ。

日本語の難しさは、伝えたい事が、

上手く伝わらない事だといつも思う。

余計な思いやりや、

柔らかい表現が、

真実をソフトフォーカスに

ぼやかして、

中心が見えなくなる事がある。

もちろん、そういう効果を狙う事もあるだろう。

でも、本当に伝えたい事がある時は、

それでは目的は達成できないのだ。

日本語というのは、

ソフトフォーカスな表現が、

無駄に満ち溢れている。

なので、伝えたい事がある時は、

よりシンプルに、

短い文章で!を心がけなければならない。

そこには、強い意思や、

空回り気味の勇気なんかも必要で、

場合によっては、

爆死覚悟で挑まないとダメなのです。

こんなにぶっちゃけブログをしているどどさんでも、

本当に伝えたい事がある時は、

玉砕覚悟なんですよ。

だから、普段からぶっちゃけても居ない、

皆様においては、

もっと難しいことだと、

謹んでお察し申し上げますが、

そんなこともないのかな?

えーっと、個人メディアの良いところは、

自由な発信がなんの規制もなくできるところだと思うので、

エロ話もブッ込んでみるけど(笑)

(まさかのエロネタ)

嫌いな人は、ここでバイバイね。

どどさん、

実は、先日までちょこっとセックスレスだったんですよ。

まあ、別にいいと思うし、

仕方ないと思うけど、

ダーリンの病気がちょっと悪化してたきっかけで、

そのままなんとなく・・・・

ダーリンはすっかり元気になったけど、

なんとなく疎遠になってしまってね。

いや、すんごいヤりたいって事でも、

実はなくて・・・

でもね、どどさん、

ダーリンが好きなのよ。

でね、ちょこっと悩んでた。

このままずーっとしないのか?

って・・・・・

ほら、なんせ、前回の結婚が破局した原因が、

セックスレスもあったので。

もちろん、それだけじゃ無いんだけどね。

このままじゃダメだなって気がしてきたので、

なんとなく、ダーリンに伝えないとって思ったんだけど、

こういうのって、

どう言ったらいいのか、解らないよね?

いや、欲求不満で、ヤりたい!

って事なら、そういえば良いんだろうけど、

どういうわけだか、

どどさんには、

そこまで性欲が無いんだよ。

でも、このままだと寂しい。

そういうのってあるよね?

(ないかな?)

でね、何かのメールのやり取りの流れで、

メールで送ってみたのね。

「ダーリンの事が大好きだから、エッチもしたいんだ」

って。

まあ、そういう事だからね。

ここは直球勝負よ。

でも、メール送るのだいぶ考えたよね。

別に無理してまでしなくて良いんだけど、

なんせ、「男」だから、

きっと、ヤりたんじゃ無いのかな?

それとも、本当に病気の関係で、

そんな気がサッパリ無くなってしまったのかな?

とか。

まあ、色々考えたんだけど、

もう、そういう事を黙って、

一人で悶々と考えるとか、

前回に、散々やってきて、

結局なんにも良い事なかったからね。

まあ、伝えてみて良かったのは、

ダーリンは、別に病気のせいで、

性欲が無くなった訳でもなく、

なんか、忙しかったらしい。

まあ、この忙しいっていうのも、

言い訳な気がするけど。

そんな事はどうでもよくて、

まあ、お互いの気持ちが一致したので、

セックスレスも解消しましたよ。

めでたし、めでたし。

大好きな人とは、ヤりたいですしねえ。

あと、すんごい心配してたのが、

性欲無くなるくらい、

病気が悪くなってるのかな?ってところで、

そうじゃなくて良かったなあって思ったな。

年もあるだろうし、

一概には言えないけど、

なんか、そういう気持ちがなくなるのって、

具合悪いのかな?って思っちゃってね。

伝えて良かったなと思いました。

そういえば、元旦那と離婚しようとしていた時も、

何度も別れたい!って言ってるのに、

全然別れてくれなくて、

マジで困った事がありましたね。

もう、なんて言えば別れてくるのかな?

って考えた時に、

1、金はいらない

2、男として見れない

3、同じ屋根の下で暮らせない

この三点をとにかく伝えまくってました。

でもね、

一番簡単で伝わったのが、

2、の男として見れないでしたね。

これから離婚を考えている人は、

男として嫌いだと、

強く、お伝えくださいね。

いい加減、わかってくれると思いますよ。

あと、金に執着する人は、

1、金はいらない

がオススメですよ。

どうせね、そんなイマイチな男の金なんか、

持ってると、金運下がるだけですから、

1円も要らないんですよ、本当は。

今回は、なんとなく夫婦のシークレットネタを披露しちゃいましたけど、

好評だったら、続けますね(笑)

実はエロネタ得意なんです(笑)

なんせ、

「下ネタは誰も傷つけない!」

という名言を残した飲み友達のオッサンを崇拝していますから。

そのオッサンは、飲み会の席では、

誰の悪口も言わず、

ひたすら、自分と嫁のエッチについて語ってましたね!

普通に考えたら、ただのアホなんですけど、

すんごい面白い話ばかりだったのですよ(笑)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする