仁義なき戦い ダーリンVS国家権力

どど日記

ダーリンは、見た目がやたらヤバい。

どうヤバいかと言うと、

「警察官の勘」を刺激する系統のヤバさなのだ。

 

どどさんと、ある日ホームセンターへ行って、

一緒にチャリンコで帰る時に、

ある交差点で信号待ちをしていた。

 

向い側で待ってるお巡りさん二人組が、

ダーリンを鋭い視線で見ているのに気が付いたが、

なんせ、

自転車のかごにはトイレットペーパーやら、

クイックルワイパーの替えシートやら、

犯罪とは無縁の家庭用品がてんこ盛りで、

早く家に帰りたかった。

 

信号が青になり、すーっと自転車を走らせたら、

例の二人組のお巡りさんが、

ダーリンを二度見。

 

ヤバい・・・・・・・

 

「ちょっと良いですか?」

 

職務質問されるダーリン。

 

そこに、戦闘態勢の私も参戦。

 

 

「あの・・・・早く家に帰りたんですけど」

「あーー奥さん、ご協力お願いしますね」

「別に普通に自転車漕いでるだけで、

なんで職務質問されるんですか?」

「いや、自転車の盗難の取り締まりでして・・・」

「この自転車ね、○○の、××サイクルで買ったんですけど」

「あ、今調べますからね。」

 

 

この間、ダーリンが、

「やってらんねーよ!」

「なんやねん、こいつら!!」

などと、ヤカってますよ。

 

もう、ちょっとしたアトラクションですよねえ。

 

無線で自転車の登録番号を確認し、

暫くすると、

盗難車じゃない事が、ようやく確認できたらしい。

 

15分ですかね。

 

俺の15分を返せ!!!!!

 

 

以上が、同行中に職務質問にあった、

最初で最後の出来事なのだが、

実は、ダーリンは、大々的な捜査網にかかった事もあるのだ。

 

あれは5年くらい前の事だったと思う。

仁義なき戦いのテーマ

 

「東京に勢力を伸ばした岩崎会の若頭が、

闇夜に散っていた話である」

 

 

んな訳は無いけど(笑)

 

あれは5年前の初夏だった。

ダーリンが、一人で東京に行った時の事。

友人が出演するライブハウスが新宿だったという事もあり、

歌舞伎町のはずれにある、

ビジネスホテルを予約してあげたのだ。

とにかく、ライブハウスから近い方が良いと言う理由だったのだが。

 

ライブが始まる前に、ホテルに荷物を置きに行ったダーリン。

 

その荷物とは、なぜだかこんなバックだった。

 

ちょっとした着替え位しか入ってないのだが、

小さいバッグが無かったので、

昔から持ってたこれで・・・・・・・

 

皆さんお気づきか?

これは、開けると、こんなものが入ってそうなやつだよ。

 

その小さいバッグを片手に、

スキンヘッドにサングラス

夏なのに長袖のアロハを着た

(冷房対策でわざと長袖)

 

いかにも!

そう、いかにも!!

な男が一人でフラフラ歩いてる。

 

ダーリンは足が悪いので、

フラフラしか歩けないのだけど・・・

 

完全に!!

 

麻薬やってて、

注射痕を隠す為に長袖を着て居て、

たいそうなハードケースだけを持ち歩いてる

マジでヤバそうな男が、

歌舞伎町のビジネスホテルに、

早い時間に入って行こうとしている。

 

もう、絵に描いた様な、

麻薬の売人(笑)

 

麻薬取締捜査強化月間だったそうだけど・・・・・

 

ゆっくりと歌舞伎町内を巡回中のパトカーが、

更に速度を落として前を横切って行った・・・

 

(ん?ヤバいな・・・・)

 

ホテルが目の前に見えて来て、

ああ、ここだったなと、携帯で確認していた所に、

私服の捜査官から声をかけられた。

 

(ああ、やっぱり・・・)

 

「大変申し訳ないのですが、麻薬取締強化中でして、

カバンの中身と身辺の調査をさせて頂きます。」

 

説明を聞き終わらないうちに、

気が付くと3人の捜査官、

そして、先ほどのパトカーが前からやってきて、

一気に飛び降りて来て、

合計5人に囲まれたダーリン。

 

パトカーに両手をついて、

ポケットの中まで探られたらしいが、

飴ちゃんしか出てこない。

ホンマスイマセン

 

そして、例のカバンには、

着替えのパンツとシャツしか入って無い。

ほんますいません

 

およそ10分程で解放されたらしいが、

余りの捜査網に、職務質問慣れしているダーリンでも、

かなり驚いたそうだ。

 

最近、白い粉を持ち歩いていて、

職務質問された男の事が、

ニュースになってたので、

KitOisixについてる片栗粉の分包を、

カバンの中に入れておこうか?

と思ったくらいだ。

 

それ位のある種、公務執行妨害をしても良い位、

ダーリンは、職務質問にあってる。

 

今年の夏は家から出て、50mも行かないところで、

やはり麻薬取締捜査官に職務質問されていた。

 

持っていたカバンの中には、

血圧の薬とか、

肝臓の薬とか。

そんなヤクしか持ってないので、

ホンマスイマセン

 

犯罪の臭いしかしない男、

それがダーリンなのだ。

 

おそらく、警察学校には、

こんな人に会ったらまずは職務質問!

職務質問は、凶悪事件の犯人を割り出す手がかりをつかむことが出来るのだ!」

位の、刷り込みがされているとしか思えない。

 

そのこんな人 には、多分、外国籍の人という項目もあるはず。

ダーリンは、ちょっと日本人離れしてる顔なので、

益々怪しい。

 

今後にも期待wwwwwww

 

そして、ダーリンはやくざ映画とマフィア映画が大好きなので、

「仁義なき戦い」のDVDは全巻持ってます(笑)

そして、山口組問題への探求心も半端なく、

ちょっとオタクか?位に語れます。

どどさんも含めて、

全く需要が無いのが悲しい所だけど。

コメント