スポンサーリンク

第3回 副収入会議議事録

最近、ブログの更新が滞っておりました。

書きたい事はたくさんあるのですが、

どうも、リア充すぎて・・・・

取り急ぎ、先週の副収入会議のお話を・・・

第3回目だった先日は、

いろんな方に問い合わせはいただいていたのですが、

実際に参加されたのは、お一人だけ・・・

え?集客できてないじゃん!

って突っ込まれそうですが、

そもそも副収入会議は、

畑の違う副収入の柱を沢山持っている美聖さんと、

情報交換を行い、

お互い、高め合おう!

という目的から始めたもので、

せっかくなら興味のある方にも参加していただいて、

いろいろ持ち帰ってもらったらいいかな?

という流れで、実現した会議形式のお茶会なのです。

「会議」というからには、ぜひとも皆様から、

いろいろなご意見をいただいて、

私たち主催者を刺激してほしい!

そんな思いから、お茶会ではなく「会議」にしたのです。

毎回、色んな方にご参加いただいて、

とっても楽しく開催しています。

なので、参加者の多い少ないは関係ないのです。

そんなわけで、少人数ながら、

大変密度の濃い会議になりましたね。

ご参加いただいた方には、掲載許可を頂いてないので、

詳細な内容については割愛させて頂きますが、

今回、私と美聖さんで、

盛大に背中を押してしまったかもです。

いや、ものすごくプロフェッショナルな特技というか、

技術をお持ちの方なのに、

全く生かしておらず、全然関係ない道を進もうとされていたんですよ。

偶然にもその後開催した

ゴージャズホテルでアフタヌーンティに

参加していただいた方も、

同じような方で・・・

プロフェッショナルなのに、

全く生かしてないから。

本当にどうして何だろう?

って吹き出すくらいの不思議さ。

自分では、なんとなく避けてしまう様な事が、

実は、一番向いていて、

一番儲かる事だったりするものです。

よく目にする記事で、

「強み発掘」的な事があると思うんですけど、

まさに、今回やったのはこの「強み発掘」かもしれません。

いや、正確には「強みの確認」ですね。

別に発掘してないので(笑)

そこにある強みを、

「これって、すんごい強みですねえ」

って答え合わせしただけです。

人は誰でも、そんな強みを持っているものですよね。

本人が一番気がついていないのは、

ものすごく自然に出来ちゃうからなんですよ。

全然頑張らなくても出来ちゃうの。

だって、それが強みじゃない?

いや、どどさんは強み発掘とか、

全く勉強してないですよ。

でもね、これだけは解るの。

その人にとって何をすれば一番儲かるか。

お金の匂いに敏感なんですよ。

だからって、自分にとっての一番儲かる事が何なのか?

それは、よく分からないので、

お茶会なんかで、皆さんから聞いたりしてるんですよね。

今まで言われて一番「ヘーーーー」って思ったのが、

どどさんの文章面白いですね

ってやつです(笑)

それに付随して、

読みやすいですね

すんごいぶっちゃけてますね

読んでてスカッとしますよ

こんな所です。

結構熱く語っていただくのですが、

本人、他人事か?ってくらい、

「ヘーーーー」って感じです。

多分、ここがどどさんの強みなんでしょうね。

とはいえ、まだ信じてないので、

今度開催される、

とある方のキャッシュポイントグループセッションに行こうと思ってます(笑)

その人にとって、

一番キャッシュポイントになることを、

発掘してくれるというセッションです。

(多分)

え?自分で考えればいいじゃん!

って思うでしょ?

自分でわかってれば、

今現時点で、どどさんはフリーランスになってるよ。

そうじゃない時点で、

しっかりとキャッシュポイントを見極めていないという事なんじゃ?

そういうところは、アウトソーシングすると、

時間短縮できるんですよ。

そういう、効率の良い考え方ができる所は、

自分でも非常に好きなところなので、

人から褒められなくても、

十分に納得できる強みなんですよね。

完全に話は逸れますが、

数ヶ月前に、あるジェンヌさんの出待ちをして、

先ほど見た公演の中で、いかにカッコ良かったか、

どこの場面が一番好きかを、

本人に熱く伝えていたところ、

ジェンヌさんがあまりに他人事な顔をして、

「ヘーーーー」って相槌を打っていたのを見て、

どどさん、爆笑したんですよ。

「そんな、他人事みたいな顔しないでくださいよ!」

って。

一緒に出待ちしてるファン仲間も、

爆笑しながら、

「私たち、そんなに気持ち悪いですか?」

って聞くもんだから、

ジェンヌさんが、

「いや、そんな風に見てくれてるんだなって・・

あそこは、別に何も考えてなかったんだけどね」

とか言い出して、

さらに一同爆笑で。

「いやいや、もう何も考えてなくても、

異常にカッコいいから大丈夫です」

って、

言いながら全然大丈夫じゃない気持ちの悪いファンを助長させてしまっていたのだけど。

まあ、つまりそんな風に、

自分の気持ちと他人の気持ちは、

パラレルでは無いって事ですよね。

他人の目を気にして生きなくてもいいけれど、

他人の目を上手く利用して伸びて行ければ、

それが一番近道だって事です。

上手く他人を使って、自分を伸ばす事が出来る人は、

この先、お金に困る事は無いんじゃ無いかな?

GWに二泊三日で、ディズニーシーと銀座で豪遊したので、

先日、まとまったお金を引き出しました。

でも、そのお金はこの1年ほどの間に投資で増やしたお金なので、

総資産としては、減ってないんですよ。

あれほど欲しかったiPhone8plusでしたが、

蓋を開けたら、どどさんが買ったわけじゃ無くて、

どどさんのお金が働いて貯めてくれたお金で買ってるんですよね。

もう、時間という命を削って働く時代は終わったのかもしれません。

そして、こんな現実を引き寄せる事が出来たのも、

もしかしたら、どどさんの強みなのかもしれない。

そのあたりも、信じてないので、あの方に教えてもらおうと思ってます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする