起業女子と呼ばれたくない人たちへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

FBに蔓延する、「起業女子」「キラキラ女子」について、

考えてみる。

言葉の意味はさて置き、

どうやら、「起業女子」とか「キラキラ女子」とか、

呼ばれたくない人が一定数居る様なのだ。

キラキラ起業女子っぽい写真を探して貼ってみました。

イマイチだけど(笑)

私は、「起業女子」ではありません。

「キラキラ女子」と呼ばれたくないです。

なぜ、叫ぶのか?

どどさんは思った。

なぜ、人は他人のジャッジを気にするのか?

まあ、どどさんの事を「起業女子」と呼んでくれる人は、

居ないんですけれどね。

居ないのに、あーだこーだとぬかしていても、

なんの説得力も無いんだろうけれど、

今日は語らせて貰うよ。

題して

「起業女子」と呼ばれたくない人たちへ

そもそも「起業女子」って何なんだろうか?

ググってみました。

上位検索結果はコチラ

キラキラ起業女子の残念な結果

痛い起業女子の自撮りブランディングとその末路

「キラキラ起業女子」のみなさん、スッキリでディスられてましたけど息してますか?

「キラキラ起業女子」の実態が物議 セミナー主催者の「養分」になるだけ?

なんじゃこれーーーーーー

めちゃくちゃディスられているじゃないですか?

これは一体なんなんだ???

こんなにディスられているのなら、

起業女子って呼ばれたくないの解るわ。

でもそもそも、起業している女性の方という意味ですよね?

その名前だけが独り歩きして、

マスコミで叩かれた。

という流れでよろしいのかな?

で、あれば、人から

「起業女子だわ!」

とか言われても、気にしなくてOKなのでは?

だって、人間て、勝手にジャッジするものよ。

いくら私は起業女子じゃないです!

って言っても、

他人から見て「起業女子だね」って言われたら、

それは仕方のない事よね。

まあ、ここまではただのハプニングだから良いのよ。

勝手に言わせておけば。

性質が悪いのは、ここからなんじゃないかと思うの。

つまりね、「起業女子」という悪いイメージでみられて、

ジャッジされる事よ。

「起業女子」はキラキラしていて、

いつもきれいなカフェとかで自撮りして、

フェイスブックに自慢げに載せているけれど、

実際は儲かって無いんじゃない?

とか人の収入について、とやかく言ってくる人ね。

自撮り写真載せるなら、

もっと綺麗な写真にしないと駄目だよ。

メイクも頑張って、

服装も明るい色で、

そうじゃないと「起業女子」になれないもん。

ネット社会を歩く時の最低限のマナーですから、

起業女子に限った事ではありませんけどね。

どどさんは誰も「起業女子」って言ってくれませんけれど、

実は、「起業女子」なんです。

写真もプロの方に撮影して貰ったものを、

プロフィール写真として、

利用しております。

フェイスブックに載せる写真は少しでも綺麗なものをと、

iPhone8plusに変更しました。

そして、「起業女子」と呼ばれても、

別に、何とも思いません。

「どどさんって、今時のキラキラ起業女子ですよね」

って言われてみたい気がしますよ。むしろ・・・

では、なんで皆さん呼ばれたくないのか???

私は、ちゃんと儲かってますよ!

遊びで「起業女子」設定しているわけではありませんよ!

という線引きで、皆が思っている「起業女子」とは違います。

って事が言いたいのかなと思いました。

起業している、していないに関係なく、

「目的に合わせた収入金額」が得られていればOKなのでは?

例えば、生活費に30万円必要です。

でも、余暇も楽しみたいので、おこずかい10万円欲しい。

合計金額は40万円です。

40万円稼げばいいじゃないですか?

そこで、「起業女子」って呼ぶとか、呼ばないとか、

どうでも良くないですか?

最も大切なのは、

自分が何をしたくて、どれだけ稼ぎたいのか?

稼ぐ為に何をするか?

昔キングカズが言っていて、感動した言葉があって、

うろ覚えだけれど・・・

努力をしてない人は、人のせいにする

努力をしている人は、自分のせいにする

努力し続ける人は、誰のせいにもしない

っていう言葉があって、

本当にその通りだと思う。

常に努力し、自分の目標に向かって進んでる人は、

一心不乱に前だけ向いてるから、

他人から何て言われようが、どうでも良いのです。

皆様が、他人からどう思われているか気になったり、

言われたワードに反応したりするのって、

多分、目標が解らなくなったりしている時なのかも。

どどさんの目標はただ一つ。

「ダーリンを思う存分看取る事」

なので、

そのための準備を着々としています。

入院生活にベッタリ張り付いても、

総資産が減らないような、

資産運用と、どこに居ても出来る仕事。

色々考えて選んで実践している事です。

とはいえ、ダーリンは凄く元気になりましたし、

今すぐに!という事では無いので、

充分な準備期間が設けられたと思います。

人生は、なるようになるのではありません。

自分の思った様になるのです。

私はキラキラしていないし、

起業女子じゃないし、

なんて、どうでも良い話ですよ。

一心不乱に邁進しましょう!

自分の人生に!!

ちなみにキラキラ女子ってこんな人達の

事を言うんじゃない?

うおーーー眩しいぜ!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする