スポンサーリンク

狭い思考から抜け出る為にする事

人は、とにかく狭い場所に居ると

落ち着くのだ。

それは部屋だけではない。

思考もしかり。

狭い部屋から飛び出す為に、

どどさんなりに考えてみた・・・

「他力を使う」

他力本願とは違う。

自分だけのオリジナルな思考は、

確かなものだけど、

実は潜在意識のブロックに囲まれた、

小さな世界。

そう、狭い場所なのだ。

居心地が良いのです。

でも、変わらないし、 広がらない。

で、広げる為に、

何か新しい事を体験したり、

新しい人と出会ってみたり、

新しい何かを探しに出かけてみたりする。

っていう事ないですか?

それで、ちょこっとお部屋の片づけは終わるかも。

でもね、部屋から出る方法見つけるのって、

物凄く大変じゃないかな?

ものすごく走ってる様で、

部屋から出て無くて、

同じ場所にしか居ないとか。

焦る

諦める

現状維持というぬるま湯で、

身動きが取れなくなる。

変わりたい自分を見失う。

そんなスパイラルに陥ったりしちゃうよね。

じゃあ、どうする?

そんな時は「他力を使う」のが正しいのでは?

バーバラさんのメッセージセッションを受けました

バーバラさんのメッセージセッションは、

メッセージだけに、活字でやって来る。

「今月のあなた」

的な、例のしいたけさんみたいな感じよ。

これは、通常の1時間セッションで渡される、

バーバラさん直筆のメモを

もっとわかりやすく文章で解説されたもの。

だって、以前受けたお茶会でのセッションで、

書いてくれたメモに、

「ニッチ」

って書いてあるのよ。

ニッチが何やねん?

ってちょっと思い出せなくなる時もあるじゃない?

(ないかな?)

でもね、メッセージセッションは、

文章なんだよ!!

勿論、対面で直接見て貰った方が良いかも知れないけれど、

耳からよりも、目で入って来やすい人は、

もしかしたらメッセージセッションの方が合うかも。

届いたメッセージは、

納得行くまで毎日読めば良いな。

その日その日によって、

響く場所が違って読めるからね。

初めから終わりまでストンと落ちたら、

その時に見える世界は違って見えるのかな?

とりあえず、

「ゆっくり選べ」というメッセージを浸透させてみよう。

そして、今必要な香りはパチョリだとか。

早速ネットで注文しました。

これは、ゆっくり選んだ訳では無いけれど(笑)

上手く「他力を使う」事は、

軽やかで華やかに生きる近道だと思う。

我ながら効率の良い生き方だと自画自賛しています。

バーバラセッションを受けたことがある方は、

ちょっとお値段が安いから、

もっとサラッとしてる感じかな?

って思うかも知れないけれど、

両方受けたことがある私からすると、

セッションは同等の内容の濃さがあると思うのよね。

そんなお得なメッセ―ジセッション、

今回はイレギュラーな時期にして貰ったけど、

今後はしっかりとメニュー化される様です。

募集の時期を見逃さないように、

バーバラさんの発信をチェックしておきましょうね。

いつかのバーバラさん。可愛い。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする