スポンサーリンク

花より男子 千秋楽観劇してきました。

行ってきました。
赤坂アクトシアター。

 

なんせ、顔が大好きな柚香氏。

そして、柚香氏の一番好きなところは、
ライブの柚香氏のダンス。

花男の話はドラマで観てたので、
だいたい知っていたのですけれど、
短い時間に、こんなに色んなエピソード詰め込んで、
大丈夫か?

って思いましたが、
ほぼ、知っていると言うていで作っているのかも知れなくて、
ストーリー的には無理矢理感はなかったな。

 

あくまでも、私はね。と言う話だけれども・・・

 

いや、生で見ると、よく分かるのが、
柚香氏のカッコよさね。

え?今更?

って思うかも知れないけれど、
なんせ、先週の恋するアリーナは、
ゲスト出演だったし、
見切れ席からは、柚香氏見れないし、
スクリーンも、そんなにアップにならない。

仕方無いよねえ。

その点、赤坂アクトは見切れ席とか無いので、
どんなに隅の席でも安心です。

相棒のオペラグラスがあれば大丈夫です。

 

11時公演の貸切は自力で当選できたのですが、
千秋楽は持っていない。

某チケット譲渡交換サイトに出していたら、
交換希望の方から連絡がきたので、
無事に交換していただくことに。

そんな訳で、結構観やすいお席での観劇で、
二回も観れて大満足でした。

ライブビューイングの時とは違うアドリブを入れてきたり、
更に芝居が繊細になっている部分もあったりして、
何だか本当に素晴らしい。

素晴らしく道明寺だったわ。

間違いなく、彼女の代表作になりました。
はいからさんが通るも、かなりすごいと思ったけど、
今回の道明寺はそれを遥かに超えてきました。

 

立ち回りがとにかく上手い。

喧嘩のシーンとかで、殴ったり、殴られたりするのが、とても上手い。
あまりに上手いので、
今、雪組で公演中の壬生義士伝に出演してほしいと思いました。

斎藤一の一択ですねえ。

今、朝美絢さんがやってて、それはそれは素晴らしいのだけれど、
柚香氏が斎藤で、朝美さんが近藤とか土方でもイケるので、
斎藤は柚香氏にやってもらいたい。

なんせ、体のキレが違う。

それはダンスしてても他の人とは違うのが、
私の様な素人にも分かるのですから、
タカラヅカの中でも相当センスが良いのだと思いますよ。

柚香氏レベルのセンスの良いダンサーさん、
時々居るんですよ。
だいたい好きになっちゃうけれど、
だいたい、辞めて行っちゃう。

 

芝居が好み

柚香氏の芝居、昔から好みです。
どこかに柚香氏らしさが残るのがまた良い。
憑依型の役者って言われる人って好きじゃ無いのね。

役に乗っ取られて、冷静さにかけて、
コントロールできてない

そんな芝居って、
ただのマスターベーションに思えるんだよね。

その手の演者への賞賛が「憑依型」なのよね。
違和感感じているのよね。

なので、私は憑依型と言う褒め言葉?は使わない。

朝夏様も決して憑依型ではなかったな。
あの方は、どう見えているかと言う視点で、
常に、観客と自分との間の認識を擦り合わせていたと思うのね。

そこに共通認識が生まれる芝居プランを、
鮮やかに自然に提案していた気がします。

なので、分かりやすいのよ。

朝夏様の芝居は、こちらが悩まない。

柚香氏もそういう分かりやすさがあって、
すごく好みです。

 

キスシーンがエロい

ここね、他の人はどうか知らないけど、
個人的には非常に大切です!!!

今日の柚香氏のキスは、
食べに行ってた!!

すごく良い。

 

そしたら、あすかちゃんも、
食べにいってるキスしてて、
ビビったわ。

何なの?
花組のブームなの?

ありがとうございました。
おかげで、寿命が1時間くらい延長した気持ちになりました。

 

ちなみに、大昔に観たその頃の贔屓のキスシーンは、
あまりにエロくて、
多分血圧が上がり過ぎたのだと思いますが、
突然、頭痛が始まったので、
この人が、こんな事を続けていたら、
私はきっと客席で死ぬんだなと、
リアルに感じました。

あれが退団公演で本当に命拾いしたと思ってます。

しかし、柚香氏も今後、こんなエロいキスシーンばかりしていたら、
ある日、即死しますね。

まあ、それも人生。
その日まで悔いなき様に、生きるのみです。

今後とも柚香氏の活躍とキスシーンには、
期待しています。

 

立派に成長した柚香氏

なんせ、下級生の頃から観ている柚香氏。
今日の挨拶は、立派だったな。
カンパニーの皆や、お客様への感謝の気持ちを、
自分の言葉でしっかりと話してました。

しどろもどろだった、下級生時代の挨拶を聞いてたので、
もう、親戚のおばちゃんとしては、
目頭が熱くなってしまいました。

何度かのカテコのあと、
幕前に一人で出てきた柚香氏。

道明寺のセリフから

「好きだ!俺が欲しいのはお前たちの笑顔だけだ!」

って言ってくれて、客席の熱気もMAXでした。

ああ、本当に立派になって、
何だか、物凄く遠い人に思えて寂しさまで感じてしまいました。

 

先日、ダーリンがG20の影響で、
仕事が数日休みになり、
ずーっと家にいて、
ずーっとイライラ掃除して、
私は生きた心地がしなかったのです。

人間、安全装置ってあるんですよ。
辛い時には、
楽しい妄想。


ダーリンの掃除に付き合いながら、
ふと、今日の遠征の事を考え始めて、
ああ、もう往復グリーンで行ってやる!

って思ったんですよね。

そんな訳で、往復グリーンです。
超快適ですね。
全然、疲れないわ。

先週は足がむくんで辛かったもの。

これから一人で東京行くときはグリーンにしますね。

どうせ、自分でお金を払うんだし、
使えばいいのです。

とはいえ、今回の新幹線グリーン往復代金は、
実は回収しております。

昨日、ふと、カードのポイントどれくらい貯まっているか確認したんですよ。

そしたら、ちょうど、新幹線往復グリーン代金分くらいの、
商品券と交換できたんですよね。

 

そんな風にお金は回るんですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする